九州大会・全国大会の情報

九州大会・全国大会の情報を掲載していきます。


H29.12.09更新

全国総文(長野大会)に係るQ&A

★12月中旬は九州大会、下旬は各種会議で、本県専門委員が県内不在又は校内不在となりますので、連絡が

 つかないと思いますので、今までいただいた質問を下記に紹介いたします。

★エントリー提出物が届いたかどうかの問い合わせには応じておりませんので、郵送の際は「レターパッ

 ク」等、郵送記録がお手元に残る方法で提出されることをお勧めします。


★エントリー締め切りを直前に控え、以下の問い合わせが複数寄せられていますのでQ&A方式で掲載してお

 きます。

 

Q:エントリーしたいが、どうしたらいいですか?

A:エントリー権は、秋の県大会で決勝に出場された生徒・学校に与えられています。県大会の際に公文書

  発送依頼を受けた生徒・学校に限定して公文書は発送済です。申し訳ございませんが、県大会に出場して

  いない、又は県大会予選で敗退したという場合、エントリー権がございません。

 

Q:アナ、朗の音声を収録する時の、「番号・氏名・(作者・作品名:朗読のみ)」について、「番号」は

  何番で読んで収録したらいいですか?

A:仮に全国出場権を与えられた場合には、本番で「学校名・氏名・(作者・作品名:朗読のみ)」を読む

  ことになっています。よって番号の代わりに学校名を読んでください。*提出原稿も番号でなく学校名で

 構いません。(ただし、番号・学校名の読みが収録されていないからという理由で失格にはしません)

 

Q:CM部門は、公文書と一緒にもらった企画書1枚を3部提出だけでいいのですか?写真や調べた資料を別

  綴じで郵送してもいいですか?

A:はい、企画書1枚を3部提出です(正確には申込書も)。長野総文のHPには12/1付でプレゼンシートな

  るものがアップされていますが、そちらは県内選考を経て、出場権を獲得された学校が使用するもので

  す。県内選考は、本県事務局からの指示通りに提出いただいたものでお願いします。

  また、写真や資料は同封していただいても構いませんが、選考資料とするのは本県事務局が提出を促して

  いる企画書です。

 

Q:CM部門は機材を現地に持っていくのですか?

A:はい、本県や長野県での貸し出しはございません。編集ソフト等も含め、エントリーする学校の責任で

  準備してください。

 

Q:CM部門で、現地で著作権等の承諾に使用料が派生したらどうするのですか?

A:本県や長野県にそのような予算立てはございません。あくまで、出場校負担を前提にしてください。